10月の休診日は

3日(火)

9日(祝)10日(火)

17日(火)

24日(火)

31日(火)

です。

22日(日)、23日(月)は獣医師会行事参加のため院長不在です。獣医師は在勤しておりますので、診療に関しては通常通りとなりますが、院長診察をご希望の方はご注意ください。

 

10月に入り日中も涼しい日が多くなりました。これからの季節は日中と夜間の寒暖の差が大きくなり、泌尿器系の疾患が多くなります。特に寒いのが苦手な猫ちゃんは排尿時のしぶり、頻回尿、尿からの出血などの症状を見つけたら膀胱炎のサインかもしれません。

また、ノミの病害も多くなってくる季節です。寒くてもノミやマダニは日中13度の気温があれば繁殖してしまうといわれています。秋の予防はかなり重要になってきますのでフィラリア予防も含めて年内の予防を忘れないようにしましょう。